honest.の不妊治療

このような事でお悩みではありませんか?

妊娠している女性

  • 妊活を頑張っていてもなかなか授からない
  • 昔から冷え性で基礎体温が安定せず温活したい
  • 妊活の検査で低AMHや高FSHと病院で診断された
  • 妊活にいい食べ物や食事など食生活のアドバイスをしてほしい
  • 不妊症といわれたが何が原因かわからない

妊娠で大切なことは、身体を温めること

大事なことは、身体を温めること

冷えで震えている女性のイラスト不妊治療において、一番大事なのは、【必要な栄養素をしっかり摂って、身体を温めること】です。

不妊体質といわれた女性の多くは、「冷え性」の方が多い傾向にあります。
そう、冷えは妊娠において大敵なんです。

実際に、骨盤内が冷えていると生殖機能がうまく働かず、排卵障害や着床障害・不育症などを引き起こすことがあり、「妊娠しにくい身体」にカテゴライズされてしまいます。

単純に「あったかくしておけばいい」というわけではありません。
身体の中から温めることが大切です。

そこで、岡山県倉敷市にある当治療院では、一般的な院では取り入れていない、妊活のための冷え性やむくみ、自律神経の乱れを解消する「5つのアプローチ」を行い、妊娠しやすい身体に体質を改善していきます。

東洋医学に基づく5つのアプローチ

5つのアプローチイメージ図

妊活整体

子宝整体の様子身体のバランスを整えて、骨盤まわりの巡りをよくするために、妊活整体という手技を行います。

当治療院の妊活整体は、揺らして筋肉の緊張を和らげることを目的とした、とてもソフトな整体です。
気持ちのいい施術で自律神経を整えることで、妊活中のストレスの緩和ができます。

お線香の入った温熱器を用いて、身体を深部まで温める施術も行います。

刺す鍼などは全く使用しないので、鍼灸が苦手な方でも、安心して受けていただけます。

ラジオ波×温熱器

ラジオ波、手元の写真冷え性の方は、卵管のつまりや子宮の中にたくさん流れている血流の流れが悪く、着床障害が起こりやすくなります。

ラジオ波は、冷え性やむくみのある方に特に効果的で、不妊障害を解消・予防することが期待できる施術機器です。

表面ではなく深部から温まることで、代謝があがり、血流が格段によくなります。

子宮や骨盤回りの血の巡りがよくなることで、骨盤や子宮まわりの硬さをやわらげ、質の良い卵子を作ることができ、低温期と高温期の体温の安定につながります。

基礎体温が安定していない方にも、とても有効です。

ラジオ波の施術を、冷え性やむくみが気になる方に受けていただくと、その場で効果を実感できるので驚かれる方も多く、遠方から受けにいらっしゃる方もいます。

ストレッチなどセルフケアの指導

ストレッチのイラスト当治療院での施術を受けていただくことももちろん大切ですが、ご自宅にいる時間を有効に使って、できるセルフケアを行っていただくことも、とっても大事です。

骨盤や子宮を正しい位置に戻すためのストレッチや、身体の巡りをよくするための体操や呼吸法、セルフのお灸や、日常で気をつけることなど、幅広くお伝えします。

全てを1度に取り組まなくてもいいので、1つずつ一緒に続けてみましょう。

フィジカルメドマー×血流改善

フィジカルメドマーの様子現代社会では、ストレスを抱えている方がとても多く、そのまま施術を受けても、身体が緊張してしまい、どんな施術も効果が出にくくなってしまいます。

まずは、リラックスして過ごしていただけるように、施術の前後にメドマーを受けていただきます。

とても気持ちよく、寝てしまう方もいらっしゃいます。

メドマーは、足を温めたり、マッサージ機能で足の疲れやむくみを解消してくれる効果が期待できます。

ふくらはぎは、第二の心臓といわれ、心臓から送られた血流や酸素を、歩いたり踏みしめることで足から上に送るポンプ機能を司どっています。

おなかを温めるだけでなく、足からもアプローチすることで、より全身が芯から温まることができます。

ぜひ、メドマーでリラックスしていただければと思います。

栄養学×オーソモレキュラー

食べ物の写真妊活を行っていくにあたり、「バランスの良い栄養を摂る事」は欠かせません。

妊活における栄養学のアドバイスが可能なスタッフが在籍しているのは、岡山県で当院だけです。

オーソモレキュラー栄養療法は、バランスよく栄養を摂り、全身の細胞ひとつひとつを元気にしていく分子栄養学と呼ばれているものです。

わたしたちの身体は、食べ物に含まれる栄養素から成り立っています。

偏った食生活やストレス等で、細胞に必要な栄養がすみずみまで行き届かず、「なんだか元気が出ない」「身体がだるい」等、原因不明の不調に悩まされることがあります。

妊活を行っていく上でも、細胞ひとつひとつに栄養がしっかり行き届いていなければ、排卵障害や着床障害・不育症等のトラブルが解消されないことがあります。

そこで、オーソモレキュラー栄養療法を用いて、食事や栄養バランスの乱れを細胞レベルでチェックし、一人一人に必要な栄養素をアドバイスさせていただきます。

栄養学アドバイスしている様子当院では、先に記述した施術で内臓機能を向上させ、より栄養を吸収しやすい身体を作ります。

血液検査のデータを参考に分子栄養学に基づき、一人一人にしっかりと食事のアドバイスを行っていきます。

院長は、妊娠活動における栄養学のプロフェッショナルカウンセラー(認定オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフィッショナル)であり、血液検査から不足している栄養素を読み取ることが可能です。

血液検査をまだ受けていない場合は、3日間の食事内容を参考に、分子栄養学に基づき、しっかりと食事のアドバイスをさせていただきます。

上記4つのアプローチと、食生活の改善により、無理なく妊娠しやすい体質作りを目指します。

岡山妊活治療院honestは、妊活や不妊体質を解消するための栄養学のアドバイスが、岡山県で唯一可能な院です。

まずは、一度ご相談ください。

妊活・不妊治療に対する想い

岡山妊活治療院honest.代表皆さん、初めまして。
岡山妊活治療院honest.の院長、渡辺剛と申します。
ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

岡山県倉敷市で整骨院を開業して、4年になります。

当院は、女性の患者様がもともと多く、女性特有の肩こりや頭痛、冷え性改善などに特化した接骨院で多くの患者さんの方々と接することができました。

そんな私が、なぜ不妊治療を始めたのかを、お話しいたします。

ある日、1人の患者さんから、

『先生、私妊活はしてるんだけど、病院行ってもホルモンのお薬もらったりだけで、なかなか妊娠しないんです…。どうしたら妊娠出来ますか?』

との相談でした。
私はこれまで、痛みをとる治療を中心に行っており、正直なところ、不妊については無知でした。

不妊というお悩みは、その方の人生を左右するものです。

<粟木原先生との写真>

人の身体に触れる仕事柄、自分にできることはないのか?自問自答の日々でした。

そんな時に、とある勉強会で粟木原出先生のお話を聞く機会がありました。
粟木原出先生は、神奈川県で10年以上不妊症に対するアプローチを続け、懐妊率70%という実績をお持ちの先生です。

とても理論的で納得できるもので、直感的に、このご縁が自分の転機となると感じました。

粟木原先生の理論と症例を聞いて、すごく感銘を受けた事を今でもはっきり覚えています。
それから、すでに申し込み期限の過ぎていた先生のセミナーに無理を言って参加させていただき、

  • 不妊治療について…
  • 女性特有の症状について…

寝る間も惜しんで勉強しました。
真冬に、始発の飛行機で神奈川まで通い、不妊治療について婦人科学、解剖学、生理学、栄養学など1から学び直しました。

不妊の分野に関しては、1つを学べば疑問にぶつかり、また違う分野を掘り下げる。
現代社会の食事内容であったり、栄養面でのアプローチにたどり着いたり、霧が晴れたかと思えば、また雨が降り出す…

何度も何度も繰り返し、やっと知識とアプローチの準備が整いました。

不妊の原因は1人1人違います。

妊娠のイメージ図ホルモン卵の質、骨盤の状態、自律神経や栄養面、男性側…など、沢山あります。

ひとりひとりその方を診て、お話を聞いて、仮説を立て、アプローチをしていく。
病院ではない分野で、どのようにしたら赤ちゃんを授かるのかイメージできない方も多いと思います。

でも、まだ目に見えてない埋もれた道があるということを信じてください。

今、このホームページを見てくださっているあなたと私は、何かのご縁でつながっています。

「赤ちゃんが欲しい…その為に何か自分で頑張れることはないか」と思っているあなたと、
「私にできることが1つでもあるなら…」と思っている私が、つながっています。

最高の努力をすれば全員が妊娠できるのか?

その答えは、正直NOだと思います。

しかし、その努力の仕方を変えてみて、違う側面から自分を見つめ直してみて、運命が変わることは絶対にあると思います。

自分自身で「良い」「悪い」の判断をしていませんか?

  • なぜ、FSHが高いのか?
  • なぜ、LHが高いのか?
  • なぜ、卵の質が悪いのか?
  • なぜ、なかなか着床しないのか?
  • なぜ、生理周期が長いのか?

当治療院では、その様々な疑問に1つ1つきちんとお答えします。

わからないことがあれば、当院は同じ志を持った全国各地の先生に相談もできる環境にあり、お悩みの解決のお手伝いをいたします。

身体と心に触れ、ここに来て心がスッと軽くなる、そんな場所でありたいと思います。