妊娠と骨盤の関係

このような事でお悩みではありませんか?

骨盤の歪み

  • 生理痛がひどく、生理不順がある
  • 便秘や下痢を繰り返している
  • 2人目がなかなか妊娠できない
  • 病院の治療を受けているのに何故か結果がでない
  • 卵胞の育ちが悪いと言われた

体外受精前で悩んでいる女性身体の不調はいつものことだと、放っていませんか?
もしくは、1人目はすんなり妊娠できたのに、2人目がなぜか妊娠しない・・・とお悩みではありませんか?

腰痛や冷え、むくみ、生理痛などの身体の不調が慢性化してしまい、改善を諦めている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、その不調の原因は、骨盤の歪みとつながっていることが多いのです。

妊娠・出産時、足を組むことが多いなどの生活習慣によって、歪んだ骨盤をそのままにしていると、身体の不調を引き起こすだけではありません。

実はその不調を放置しているからこそ、不妊という結果を招いている可能性があるのです。

骨盤の歪みが、不妊の原因になる理由

骨盤矯正の様子身体の土台である骨盤は、日常生活での動作や、悪い姿勢の積み重ねで、歪みやすい骨です。

骨盤は、子宮や卵巣を支えている部分でもあり、その骨盤が歪むと、子宮まわりの血流が悪くなり、妊娠の大敵である冷え症やむくみや、腰痛の原因になります

その結果、卵子を育てる女性ホルモンの分泌が下がったり、着床しにくい身体になってしまいます。

つまり、不妊治療にとって、骨盤はとても大切な場所なのです。

骨盤の歪みを放っておくとどうなる?

  1. 子宮と卵巣の血流が悪化してしまう
  2. 質の良い卵子が育ちにくく、受精卵が着床しにくくなる
  3. 子宮内膜症になってしまう
  4. 腰痛・冷え・浮腫み・便秘・下痢などの不調が慢性化してしまう
  5. 妊娠しにくい体質になってしまう
  6. 2人目、3人目を妊娠しにくい

病院の治療を長年続けていても、検査の数値がよくならず、妊娠できない原因は、骨盤の歪みが原因かもしれません。

まずは、ご自身のお身体ともう一度向かってみませんか?

骨盤が歪みやすい人の特徴

普段の何気ない動作が骨盤を歪ませる要因に…

  • 座ったらすぐ足を組んだり、あぐらをかく
  • 立っているとき、必ず片足に荷重している
  • 猫背、頬杖が癖になっている
  • デスクワークや車の運転など、長時間座りっぱなしでいる
  • 正しい歩き方ができていない
  • 妊娠・出産後、産後骨盤矯正を受けていない

これらの、左右非対称に力を使うような動作によって、少しずつ骨盤を支えている筋肉が引っ張られ、骨盤の歪みに繋がります。

岡山妊活治療院honest.の骨盤矯正は、こり固まってしまった筋肉や、崩れたバランスを整えるための矯正を行います。

これまで、改善を諦めていた慢性腰痛や、つらい生理痛が解消されるのと同時に、妊娠しやすい体質改善を目指します。

岡山妊活治療院honest.の骨盤矯正を受けるメリット

骨盤・子宮回しの巡りが悪いと妊娠しにくい体質になってしまいます骨盤が歪んだ状態が続くと、本来あるべき位置から子宮や卵巣がずれてしまい、生殖機能が落ちるだけでなく、ホルモンバランスが乱れてしまい、妊娠力の低下に繋がります。

また、血流の巡りが悪くなっていると、卵子を育てるために脳から分泌される卵胞刺激ホルモン「FSH」が、卵巣にうまく運ばれず、質の良い卵子が育たない可能性があります。

卵子育つ期間は、約半年かかると言われており、その間しっかりと卵巣まで「FSH」を運ぶ必要があります。

血流が悪く冷えている子宮は、受精卵が着床しにくくなるため、子宮をあたためるとともに、正しい位置に戻す必要があります。

子宝整体の様子岡山妊活治療院honest.では、全身の血流改善と、骨盤・子宮内の環境の改善、自律神経の調整を目的とした施術を行います。

特に骨盤矯正は、身体の筋肉の緊張をほぐし、バランスを整えるソフトな手技で、「とても気持ちの良い」と、ご好評いただいております。

当治療院では、骨盤矯正の他、身体の芯まで温める温活治療と、身体の体質を根本から変えるための、分子整合栄養学の視点でのアドバイスといった、あらゆる手段でサポートします。

質の良い卵子が育ち、着床しやすい子宮になるよう、一緒にがんばりませんか?